Gocha

NEWS

くらし 器 てぬぐい

てぬぐい「囲炉裏」

2020 / 01 / 12  14:50

午後610

日は暮れ、鍋が恋しいこの季節、みなさまいかがお過ごしですか。

くらし器てぬぐいGochaでございます


こちらは梨園染さんの囲炉裏というお品です

雪の日に民家の中で美味しそうな鍋を猫と囲う情景が、懐かしく心に沁みますね

よく見るとヤモリもいます👀

ぜひご覧ください

てぬぐい「招き雛」

2020 / 01 / 12  14:49

「招き雛」Gocha〜てぬぐい ひなめぐり〜始めました。

「おひなさま」の手ぬぐいを飾ってみませんか?

今年は笠岡の青山茶舗でも1月末頃から開催予定です。

可愛らしい色合いでひな祭りが待ち遠しくなりますね


濱文様さんの絵手ぬぐいです。

てぬぐい「富士見湯」

2020 / 01 / 11  14:13

いい湯だなぁ。

午後7時の富士山です笑


「近頃は少なくなってきている銭湯。昔ながらの懐かしい銭湯と言えば、壁面に大きな富士山の絵が描かれていたものです。 たまにはゆったりと富士山を仰ぎ見ながら、大きな浴槽で疲れを癒すのも良いかもしれません。」

とパンフに。

梨園染さんのデザインです。

てぬぐい「節分鬼」

2020 / 01 / 07  17:59

鬼は外、福は内♪最近では鬼もかわいそうの声もあるそうですが

哀愁のある背中と虎のパンツが似合うのは鬼以外にはいないようです。


本来は季節の移り変わる時のことで、節替りともいう。新しい 季節を迎えるにあたって邪気を払うため「追儺(鬼やらい)」の 儀式が行われ、門口に鬼の目刺しの柊を飾り「鬼は外」の声と ともに豆を撒く。これが終れば春の到来なので、町には浮かれ た気分が漂う。

とパンフに。

梨園染さんのデザインです。

てぬぐい「凱風快晴」

2020 / 01 / 06  17:58

富嶽三十六景「凱風快晴」

赤富士と通称される浮世絵です。

赤が素敵な染めのてぬぐいです。

梨園染さんのデザインです.

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...